ミッション

この法人は、開発途上国未電化地域に対して、信頼性が高く、かつ安価な再生可能エネルギーシステムの普及に関する事業を行い、未電化問題の解決、ひいてはSDGsの達成に寄与することを目的とする。


機会均等化への思い

私達は地球上の全ての人々は平等に機会を与えられるべきだと考えます。今日、世界では10億人以上もの人々が電気を満足に利用できない中で生活を送っています。こうした未電化地域では、子どもたちの教育環境、医療環境、インターネットへのアクセス、経済活動が制限されてしまい、機会の不均等が生まれています。私達は未電化地域の電化を通して、これらの人々が均等な機会を得るための基盤を整備していきます。

地球環境保全への思い

持続可能な社会の実現は私達の重要な使命の一つです。私達は地球環境に配慮した課題解決策を提案し、国際社会の持続可能性向上に努めます。

技術による課題解決

私達は、技術の力で世界の抱える課題を解決できると信じています。私達のビジョンを実現させるために、最適な解決策を見つけるまで、新たな技術を研究開発し続けます。私達のスタートアップチームは電気、電子、機械、IT, 土木工学の幅広い専門性を持ったエンジニアチームで構成されています。これらの技術をベストミックスし最適な解決策を導き出します。

寄付はこちらから

Eメール:
ukan.labs@gmail.com

or 電話:
+81 080-5129-8657

活動内容

私達の主な活動は再生可能エネルギーによる未電化問題の解決策の研究開発となります。
私達は、日本国内の研究所で技術開発に留まらず、開発途上国未電化地域での実証実験を通して、各地域に最適なビジネスモデルを提案し、確立されたモデルをその他の未電化地域に広め、未電化地域での再生可能エネルギーの普及に貢献する事を目指しています。現在は、アフリカはエチオピア、アジアはネパールを中心に活動を行っていますが、将来的には多くの周辺諸国での普及活動も視野に入れています。

私達は研究開発活動以外にも、様々な活動を通して、ビジョンの実現を目指しています。以下に、私達の取り組む全ての活動を示します。

  • 未電化地域向け独立型太陽光発電システムの研究開発事業
  • 未電化地域向け独立型太陽光発電システムの現地における実証実験事業
  • 未電化地域向け再生可能エネルギーシステムの現地生産に向けた小規模工場の設立事業
  • 未電化地域向け再生可能エネルギーシステムの設計開発に向けた現地技術者育成
  • 未電化地域向け再生可能エネルギーシステムを利用した電力サービス事業
  • 国内における自然災害発生時に法人の開発した再生可能エネルギーシステムを救援物資として被災地に提供するボランティア事業
  • 国内における再生可能エネルギーシステムの普及を目的としたセミナーの開催及びコンサルティング事業
  • 環境意識とSDGsの理解度を高めることを目的とした国内の小中学生対象の教育活動
  • 国内におけるスマートシティ及び低炭素化社会推進に向けた諸活動
  • Latest Activities

    2020年10月11 日
    2020年9月27 日
    2020年9月11日
    2020年8月28日
    2020年7月18日
    2020年6月27日
    2020年6月6日
    2020年5月16日
    2020年4月25日
    2020年4月4日 
    2020年3月20日
    2020年2月5日
    2019年12月24日-30日
    2019年12月14日
    2019年10月21日 
    2019年11月21日
    2018年8月11日-17日 
    2017年4月1日 

    Latest News

    メンバー

    上野 敦也

    代表理事
    専門分野: パワーエレクトロニクス
    出身:日本
    大学在学時から過去6年間に渡り低コストの独立型太陽光発電システムの研究開発に従事。大学時代に知り合った同じ志を持つ仲間と共にUKAN Labsを設立する。
    モットーは“テクノロジーで世界をもっと平和に”

    カマル・プラサッド・パヒム

    事務局長
    専門分野:機械加工
    出身:ネパール

    ケルビン・レイ・ション・オン

     役員
    専門分野:電気工事
    出身:マレーシア

    バタズ アミト

    役員
    IT Professional
    出身:ネパール
    モットーは"すべてのチャレンジには、より良い機会が伴います。"

    エリアス・アシェナフィ・アバディ

    役員
    専門分野: 太陽電池
    出身:エチオピア
    信州大学で4年間に渡り、エネルギーデバイスと薄膜太陽電池の研究に従事。再生可能エネルギーとその開発に関心がある。
    モットーは“多くの人々を助けることができるのであれば、私の人生は私にとって意味のあるものになる”

    シャルマ・ナラヤン

     役員
    専門分野:組み込みシステム
    出身:ネパール
    モットーは“勇敢さがあれば、大抵の事は実現できる”

    傳田 隆之

    テクニカルスペシャリスト
    専門分野:電子回路
    出身:日本
    3年に渡り、高効率で小型軽量な電源の研究開発に従事。高い専門性を活かし未電化地域の電力開発に貢献する。
    モットーは“夢を描けば、実現できる”

    君塚 芳秋

     土木建築スペシャリスト
    専門分野:土木建築
    出身:日本
    6年間に渡り、土木建築エンジニアとして建物や橋の老朽化点検に従事。
    モットーは“人々を笑顔にする事。それが私のライフワーク”

    金沢 秀一 

     監事
    専門分野: 磁気工学
    出身:日本

    Our Sponsors